母乳が増える!フェンネルの効果や副作用は?おすすめのハーブティーや料理は? | スパイスの魅力!どんな種類があるの?使い方はどうする?

母乳が増える!フェンネルの効果や副作用は?おすすめのハーブティーや料理は?

      2018/07/28

こんにちは、ミーニャです!

今回は 母乳が増える 作用が有る、フェンネル と言うスパイスをご紹介します♪

 

日本で フェンネル と言うと、スパイス単体で使う事は少ないかもしれません。

それ故、使い方効果をご存知ない方もいらっしゃると思いますが

日本でもお馴染みの「カレールー」には、ほぼ使われているスパイスです。

 

そんなフェンネルですが…

古くからヨーロッパではメディカルハーブの一つとして重宝されてきました。

海外での産地は、インド・エジプト・中国が主で、日本でも 長野県 ・ 岩手県 ・ 富山県 で栽培されています。

 

今回は、母乳でお悩みの産後ママにとって 強力な味方!

 

母乳が増えるフェンネル

「効果や使い方、副作用」に付いてご紹介します♪

 

スポンサーリンク

 

フェンネルの「産後に母乳が増える」と言われる効果は?

 

 

キキョウ類 > セリ目 > セリ科 > ウイキョウ属 > ウイキョウ

 

黄色い花を咲かせる多年草のフェンネルは、日本ではウイキョウと呼ばれています。

 

そしてこの植物の 種子(スパイス)や葉茎(ハーブ)がスパイスハーブとして使われています。

香りは甘く、味はほろ苦いのが特徴です。

 

フェンネルは「女性ホルモン系にいい作用」が有るといわれています。

その効果は…

 

  • 生理痛改善
  • 母乳促進

古くから漢方として使われてきた、滋養強壮の効果が高いスパイス・ハーブです。

 

フェンネルの成分には体内のクダ

  • 血管
  • 消化器官
  • 気管

などの通りをよくする作用が有り、乳管も例外なく、詰まらなくなるように働きかけます。

 

乳管の通りが良くなると赤ちゃんは、ストレスなく母乳を吸う事が出来ます。

 

空になったおっぱいを吸われると?

体内のプロラクチンと言う、母乳を作るホルモンの分泌が増え、更に母乳を作りだすよう促されます。

プロラクチンは赤ちゃんが哺乳すればするほど、乳頭に刺激を与え分泌が増えるとされています。

 

始めは量が少ないと感じても、繰り返すうちに改善されていきますよ♪

 

他にフェンネルの効果としては…

 

  • 消化促進
  • 健胃作用

 

漢方としての使い方で、太田胃散や仁丹の原料にもなっています。

あなたも一度は、口にされたことが有るのではないでしょうか?

 

 

授乳中、フェンネルの副作用は?ハーブティーは?

 

スポンサーリンク

 

授乳中に限らず妊娠中にスパイスを食べると、副作用があると気にされる方が多いのではないでしょうか?

 

妊娠中の上手なスパイスとの付き合いに方は、こちらをご覧ください。

妊婦におすすめのスパイス!赤ちゃんへの影響は?食べてはいけないのは何?

 

 

この記事に書た通り

妊娠初期や中期は「子宮収縮作用が有るスパイス」も少なくないので注意が必要です。

 

フェンネルもそのうちの一つなのですが…

 

妊娠後期から授乳中にかけては、母乳に良い効果を発揮する事が有ります。

 

 

但し、必要以上に摂取する事はオススメできません。

なぜなら…

 

大量に摂取し続けた結果、副作用のケースも症例として存在するからです。

 

 

程々という 言葉 通り

適量を一日数回に分けて万遍なく使うのがおすすめです

 

 

母乳促進として活用されている使い方は、ハーブティーです。

 

単に「フェンネルを煮出したお茶」と言う訳では有りません^^

 

こちらの記事でご紹介していますので、気になる方は読んでみて下さいね♪

産後に母乳を増やすスパイス・ハーブ!乳児には影響する?注意する事は?

 

 

フェンネルを使った料理は?

 

 

最後にフェンネルを料理する場合の使い方に付いてご紹介します♪

 

フェンネルシードは

  • カレー粉」の香り出し
  • パウダーにして魚や肉料理の臭み取り

ナドに使われます。

 

イモやカボチャ、トマトとも抜群に相性が良いこのスパイスは…

インド料理ではお惣菜とされる「ザブジ」のスパイスとしても使われます。

 

他に、カラフルな砂糖でコーティングしたフェンネルを、食後の口直しとして使ったりもしています。

 

これは「ソーンフ」と呼ばれるもので、ヒンディー語でフェンネルの事を指します。

 

そして、フェンネルは種子だけでなく葉や茎はハーブとして使われます。

 

刻んでスープに入れたり、サラダに入れても美味しいですよ。

 

 

まとめ

 

 

関連記事はこちらです。

産後に母乳を増やすスパイス・ハーブ!乳児には影響する?注意する事は?

 

妊婦におすすめのスパイス!赤ちゃんへの影響は?食べてはいけないのは何?

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

母乳の「量が増えなかったり、出なかったり」すると、とても辛いですよね?

ママもイライラ、赤ちゃんもイライラ…

 

授乳の大切なパートナーである赤ちゃんは、イライラしながら泣き叫んでいるかもしれません。

でも、「一生懸命」吸おうとしてくれているはずなんです^^

 

ママとしては、一生懸命な赤ちゃんのために、少しでも出来る事をしてあげましょう。

 

ハーブやスパイスは「万人に良い」とか、「絶対に」とか言う事は有りません。

 

少しでも気になったら、担当のお医者様に「お伺い」をたててみるのも良いですね。

 

 

ミーニャ
最後まで読んで頂きまして、
有難う御座いました。

 

 

スポンサーリンク

 

 - 妊婦・子供

母乳が増える!フェンネルの効果や副作用は?おすすめのハーブティーや料理は?

2017年 ザ・エンターテイメント・スパイス-アドバイザーのミルが送る、世界中で使われている魅力的なスパイスの種類や使い方を、 様々な料理や情報なども交えて皆さんにお伝えしていきます。

Copyright© スパイスの魅力!どんな種類があるの?使い方はどうする? , 2017 All Rights Reserved.