2019年 ザ・エンターテイメント・スパイス-アドバイザーのミルが送る、世界中で使われている魅力的なスパイスの種類や身近な使い方をご紹介するブログです。

白と黒の胡椒・ピンクペッパー!種類の違いや使い方は?辛さや風味は?

2019/05/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、ミルです。

 

インド料理で欠かせないと言われる胡椒

胡椒は世界中で使われている、最もポピュラーなスパイスです。

コショウには 白コショウ、黒コショウ、ピンクペッパー、グリーンペッパー、レインボーペッパーなどがあります。

あなたは胡椒の色の違い使い方をご存知ですか?

 

魚や肉、それ以外の料理で、使い方を分けた方が良いの?

とか…

辛さや風味は、それぞれで違うんだろうか?

など…

 

胡椒の種類ごとに味や風味を引き立てる使い分けが出来ないと…

せっかくの料理が不味くなるのでは?」と不安になったりしませんか?

 

今回は「色々な色の胡椒」に対する疑問を解決します!

 

スポンサーリンク

 

 

胡椒の種類、違いや使い方、辛さや風味を比較すると?

 

コショウは「色の違い」イコール「品種の違い」ではありません。

同一種類での収穫時期や、乾燥の課程、外皮を剥いたり剥かなかったりで、それぞれ違う色の胡椒が出来上がります。

ここでは5色の胡椒(白・黒・ピンク・グリーン・レインボー)の特徴や使い方を、それぞれご紹介しながら色ごとの違いを比較していきます。

 

 

白胡椒の特徴や使い方、辛さや風味は?

 

 

白胡椒 は、一般的に ホワイトペッパー と呼ばれているものです。

 

  1. 胡椒が「赤く完熟」してから収穫します。
  2. 収穫後に乾燥させます。
  3. 水に漬けて外皮を柔らかくして、皮を剥きます。

 

白胡椒は、黒コショウほど辛くなく、穏やかな香りがします。

ミルで挽いたものと、パウダーでは風味や辛味に差が有ります。

 

 

白胡椒に合う料理と使い方は?

 

 

白胡椒は、黒コショウより風味が弱く、魚料理と良く合います。

 

好みもありますが…

特に料理の色を壊したくない場合に使われます。

 

例えば・・・

  • ホワイトソースを使った料理
    ホワイトシチュー
    グラタン
  • ポタージュのような白系統のスープ
  • 魚料理

 

これらの白い系統の料理に使われ、一般的にはホールよりもパウダーが好まれます。

 

 

黒胡椒の特徴や使い方、辛さや風味は?

 

 

黒胡椒 は、一般的に ブラックペッパー と呼ばれているものです。

 

  • 完全に熟す前のコショウの実を収穫します。
  • 長時間かけて乾燥させます。


この過程を経て、色が黒くなります。

 

ブラックペッパーは、ホワイトペッパーに比べて辛味が強く、独特の風味があります。

世界中で使われ、特に肉料理(牛、豚)との相性が好まれます。

 

 

黒コショウに合う料理と使い方は?

 

 

黒胡椒は、風味が豊かで辛味も有ります。

肉料理や、カレー、トマト系の料理など…

少し強い味の料理に使われます。

 

  • カレーをはじめとしたインド料理
  • ステーキなどの肉料理
  • トマト系のシチューやパスタソース
  • ピクルスの薬味

 

素材の味や風味に負けないワイルドな風味のコショウです。

 

 

関連記事

 

 

ピンクペッパーの特徴や使い方、辛さや風味は?

 

 

彩りの綺麗なピンクペッパーは、使い方を覚えると食卓が華やかになります!

 

  • 赤色に完熟してから収穫します。
    (ピンクペッパーはこの完熟の赤が特徴です。)
  • 外皮をはがさずにそのまま使用します。
    (外皮を剥くと ホワイトペッパー になります。)

 

ピンクペッパーは、辛味が少なくマイルドな風味がします。

 

ピンクペッパーは、加熱すると色が落ちてしまいます。

料理の途中に入れずに、盛り付けの最後 に使うのがオススメです!

 

ピンクと言うよりは赤に近いですが…

赤胡椒(レッドペッパー)とは、言いません。

ピンクペッパーとレッドペッパーは、全く違うものです。

 

 

関連記事

 

 

ピンクペッパーに合う料理と使い方は?

 

 

辛味や香りが強くないピンクペッパーは?

主に「彩りを添える(トッピング)」為に使います。

 

  • 肉料理の飾り(トッピング)
  • カルパッチョ、サラダ、マリネのトッピング
  • ピクルスや、ゼリー寄せ

 

見た目も綺麗で華やかになります。

 

 

グリーンペッパーの特徴や使い方、辛さや風味は?

 

 

グリーンペッパーは、普段あまり見かける事が少ない胡椒です。

 

  • 完熟前に収穫します
  • 塩漬けにする

もしくは…

  • 短期間で乾燥させる

 

爽やかで風味の良い辛みがあり、肉魚どちらの料理にも合わせる事が出来ます。

 

 

グリーンペッパーが合う料理と使い方は?

 

 

  • マリネ
  • ステーキソース
  • ドレッシング
  • サラダやサンドイッチ
  • タイ料理
  • カンボジア料理

 

爽やかで柑橘系との相性も抜群です!

 

タイ料理やカンボジア料理では?

スパイスとしてでなく、実をそのまま食材として炒めた料理も有ります。

 

 

グリーンペッパーとケッパー(ケイパー)の違いは?

 

 

グリーンペッパーは、一見ケッパー(ケイパー)に良く似ていますが、違うものです。

ケッパー(ケイパー)は、サーモンマリネやカルパッチョなどに使われる事が多く、あなたも食べた事が有ると思います。

 


ケッパーの属性

  • アブラナ目 > フウチョウボク科 > フウチョウボク属 > トゲフウチョウボク

 

グリーンペッパー(胡椒)の属性

  • コショウ目  > コショウ科  > コショウ属  > コショウ

 

このように、種類が違うスパイスですので、ケッパーは胡椒としては使用されません。

 

 

レインボーペッパーの特徴や使い方、辛さや風味は?

 

 

レインボーペッパーは色とりどりの胡椒が使われています。

果たして中身は何が使われているのでしょうか…

 

  • 黒胡椒
  • 白胡椒
  • ピンクペッパー
  • グリーンペッパー

 

レインボーペッパーは「4種類の胡椒」が配合されたミックスペッパーです。

 

普段「レインボーペッパー」を使われたことが有る方はお分かりだと思いますが…

特徴としては、それぞれの良い点が万遍なく現れます。

 

  • 黒胡椒の特徴は、香りが少ないが、辛みが強い。
  • 白胡椒の特徴は、香りが豊かで辛味が少ない。
  • ピンクペッパーの特徴は、香りも辛味もマイルドで、色が綺麗。
    ただし、熱に弱いので加熱すると色が無くなる。
  • グリーンペッパーの特徴は、切れのいい香りで辛みは少ない

 

これが「レインボーペッパーはオールマイティーに使える胡椒」と言われる所以です。

 

 

レインボーペッパーに合う料理と使い方は?

 

 

  • パスタ(オイリーやクリーム)
  • 肉料理(鶏や豚)
  • 卵料理(オムレツなどのトッピング)
  • チャーハン

 

オールマイティーですね^^

和洋中、何れにも合います。

 

 

ちなみに我が家では、輸入食材店の「カルディー」で購入しています。

カルディーでは、「ミックスペッパー」として販売されています。

 

「カルディー」ミックスペッパーの内容は?

  • ブラックペッパー
  • ホワイトペッパー
  • ピンクペッパー
  • グリーンペッパー

 

原産地は南アフリカで、保存は直射日光や高温多湿を避け常温で保存と、なっています。

気になる方はチェックしてみて下さいね^^

 

 

テーブルコショウって白胡椒?

 

 

 

余談ですが、ラーメン屋さんや定食屋さんでよく見かける「テーブルコショー」

日本では、昭和時代からお馴染みの「定番スパイス」です。

「これって白胡椒なんだろうか?」と、以前から疑問でしたが…

 

このテーブルコショウは、白胡椒と黒胡椒をブレンドしたものでした。

 

ミル
白と黒が混ざっているので、グレーコショウ?

とは、言いませんw

 

このコショーは日本企業が独自開発したものです。

白胡椒と黒胡椒の配合率などは企業秘なんだそうです…

 

 

まとめ

 

 

 

関連記事

今回の胡椒のように、似ているスパイスを比較しています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

如何でしたでしょうか?

 

胡椒の原産地はインド南西マラバール地方、熱帯地方の特産物です。

現在ではインドネシア・マレーシア・ベトナム・スリランカ・ブラジル・カンボジアなどでも栽培されています。

現在では容易に手に入る胡椒ですが、中世ヨーロッパでの胡椒は大変貴重なものして扱われ、金と同等の扱いが有った時代もあったと言います。

 

それでは今回は少し長くなりましたので、内容を整理してみます。

  • 黒コショウ
    辛味が強く
    香りが少ないが風味が強い
    完熟前に収穫
    長時間熟成させたもの

 

  • 白こしょう
    辛味が弱い
    香り豊かでマイルド
    完熟後に収穫して乾燥させる
    水に漬けて外皮を柔らかくして剥いたもの

 

  • ピンクペッパー
    熱に弱い
    辛味や香りが軽い
    完熟後に収穫して外皮を剥いていないもの

 

  • グリーンペッパー
    完熟前に収穫
    塩漬けにする
    短期間で乾燥したもの

 

  • レインボーペッパー
    白、黒、グリーン、ピンク
    4種類の胡椒をブレンド
    オールマイティーに使える

 

最低限これだけでも覚えておけば便利です!

合わせる料理に付いては、これまでの本文を参考にしてください。

上手に使い分けして、楽しい食卓にしましょう^^b

 

 

ミル
最後まで読んで頂きまして、
ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 発見!スパイスやハーブの魅力! , 2017 All Rights Reserved.