冬野菜のピクルスにも「ディル」は使うの?お勧めの「お酢」は何? | スパイスの魅力!どんな種類があるの?使い方はどうする?

冬野菜のピクルスにも「ディル」は使うの?お勧めの「お酢」は何?

   

スポンサーリンク

こんにちは、管理人のミルです。

「食欲の秋」如何お過ごしですか?

そろそろ冬の野菜も美味しくなり、食卓が華やかになる季節ですね^^

今回はそんな「冬の野菜」を使った「ピクルス」にスポットを当ててみたいと思います。

ピクルス」はスパイスの、例えば「ディルシード」を使う事によりや味や風味が変わります。

また、お酢の種類でも風味や甘味が変わりますので、合わせてお伝えしていきますね。

 

ピクルスに合う「冬野菜」3選は?

現代では野菜の四季は区別しづらくなりました。

「ピクルス」と言うと夏野菜で作るイメージが有りますが、一年を通して色々な時期の野菜で楽しめます。

「キュウリもトマト」も1年中売っています。

ですが、そんな野菜たちの中で、涼しくなった頃に

「やっと美味しいのが出てきたね」と言われる、

3つの野菜を使ってみてはいかがでしょうか?

特に秋~冬の野菜はビタミン類も豊富で、ダイエット等に向いている野菜も有ります^^

 

カリフラワー

キャベツの変種「カリフラワー」は、栄養価の高い食材です。
そして、海外セレブやモデルたちの間では、炭水化物類の代用としてダイエットにも使われます。
ダイエットしていらっしゃる方にはオススメの野菜です。

太い茎がミネラル・ビタミンを貯蔵する器官としての役割を果たすため、良質な花や実がつき、他のアブラナ科植物より栄養価が高い。(中略)
花頭の部分を食用にする。花蕾のさっくりとした歯ざわりが特徴。味にはわずかな苦みを感じる人もいる。葉も食用となるが青っぽさと苦みが強い。これはケール同様、原種に近いためと考えられている。
カリフラワーに含まれるビタミンCの量はブロッコリーに比べ若干少ないが、加熱による損失に強く成分が失われにくいため、調理後の含有量は同程度となる。
茹でるだけでなく、焼く、蒸す、揚げる、煮るといった調理も可能である。サラダの素材として生のまま食することも多い。酢漬けにも向く。グラタンやポロネーズの素材としても人気が高い。低炭水化物ダイエットを行っている人はジャガイモの代用として使用する場合がある。

引用:wikipedia:カリフラワー

ミーニャ
さすがアブラナ科の野菜は優秀です。

 

カリフラワーのピクルスの作り方

カリフラワー1個を準備します。
半分にする場合はピクルス液を半分に調節して下さい。

【ゆでる場合】
1)カリフラワーを食べやすい大きさに切り分けて、ざるに置きます。
2)茹でるお湯を沸かす前に小麦粉を大さじ1、水の中に投入して良くまぜます。
(小麦粉は灰汁取りと表面保護の役割で使います。)
2)熱湯にカリフラワーを投入して茎の部分に串が通ればゆであがりです。
歯ごたえが無くなりますので、茹ですぎない方が良いです。

【ゆでない場合】
1)カリフラワーを食べやすい大きさに切り分けて、そのまま使います。
水気をよく切って下さい。

【ピクルス液】
☆白ワインヴィネガー:2カップ
☆砂糖:大さじ1
☆塩:小さじ2/3
☆水:1/2カップ
★ローリエ(ベイリーブス):1枚
★ブラックペッパー:5粒くらい
★ディルシード:適量
★お好みで赤唐辛子:1本(種を取る)

2)☆を合わせてピクルス液を作ります。
3)ピクルス液を電子レンジ600wで2分加熱して下さい。
4)ジップロックに粗熱が取れたピクルス液とカリフラワーと★を入れます。
5)完全に粗熱が取れていることを確認して、冷蔵庫で保存。
半日程度で浅漬けになり、2~3日で食べごろです。
大体3週間前後日持ちします。

アブラナ科の関連記事

和食のキング・オブ・スパイスは「わさび」?薬味以外にどう使う?

 

ダイコン

大根は野菜(根菜)なのですが、根を食用にして種子から油を取ります。

こう言うところは何となくスパイスに近い感じがします。

食材としての大根はビタミンCに富み鉄分・リン・カルシウムを含む。カロリーは少なく、ジアスターゼを多く含み消化を助ける効能も有るため、ダイエット・フードとしても注目されている。

葉付き大根はそのまま置くと栄養価が下がるので、葉を切り落として二等分にし、切断面を密封して立てて保存するとよい。

引用:wikipedia:ダイコン

ミーニャ
「大根サラダダイエット」とか有りますよね?

 

大根のピクルスの作り方

大根を準備します。

1)大根1/3を乱切りにして、ざるに置きます。
(皮は絶対に剥かないといけないわけでは有りません、皮付きの場合はよく洗ってください。)

【ピクルス液】
☆白ワインヴィネガー:1/2カップ
☆砂糖:大さじ1
☆塩:小さじ2/3
☆水:1/4カップ
★ローリエ(ベイリーブス):1枚
★ブラックペッパー:5粒くらい
★ディルシード:適量
★お好みで赤唐辛子:1本(種を取る)

2)☆を合わせてピクルス液を作ります。
3)ピクルス液を電子レンジ600wで1分加熱して下さい。
4)ジップロックに粗熱が取れたピクルス液とダイコンと★を入れます。
5)完全に粗熱が取れていることを確認して、冷蔵庫で保存。
半日程度で浅漬けになり、2~3日で食べごろです。
大体3週間前後日持ちします。

関連記事

秋さんまの旬の時期はいつ?さんま料理によく合うスパイスとは?

 

かぼちゃ

カボチャはビタミンが豊富な緑黄色野菜です。

ビタミンAを豊富に含む。皮は硬いが長く煮ることでやわらかくして食べることができる。サツマイモと同様にデンプンを糖に変える酵素を含んでおり、貯蔵によってあるいは低温でゆっくり加熱することによって甘味が増す。従って、収穫直後よりも収穫後、約1か月頃が糖化のピークで食べ頃となる。保存性に優れ、常温で数か月の保存が可能な数少ない野菜であるが、保存がきくのは切っていない場合で、切って果肉が空気に触れると数日で腐ってしまう。

引用:wikipedia:かぼちゃ

ミーニャ
切らなければ、日持ちするんですよ。

 

カボチャのピクルス作り方

先にカボチャを準備しましょう。

かぼちゃ8分の1個使用します。
1)カボチャは種とワタを取り、1/8を5㎜位にスライスします。
2)湿らせた布巾もしくはキッチンペーパーを上にかぶせ、1~2分加熱。
3)粗熱を取ります。
【ピクルス液】
☆「白ワインヴィネガー」もしくは「穀物酢」:4分の1カップ
☆砂糖:大さじ1~1.5
☆塩:小さじ少々
☆水:1/4カップ
★ディルシード:適量
★ベイリーブス:1枚
★ブラックペッパーホール:3粒

4)☆を合わせてピクルス液を作ります。
5)ピクルス液を電子レンジ600wで1分加熱して下さい。
6)ジップロックに粗熱が取れたピクルス液とカボチャと★を入れます。
7)完全に粗熱が取れていることを確認して、冷蔵庫で保存。
半日程度で浅漬けになりますが、2~3日くらいが食べごろです。
約2週間くらい日持ちします。

ミーニャ
上のピクルス液のレシピは甘くない分量で載せています。
甘くしたい場合は「穀物酢」を「米酢」に変えてみて下さい。
ダイエット中の方は「砂糖」を入れずに「米酢」にしても良いですね。
「砂糖」抜きで「穀物酢」を使うと味がキレッキレになってしまいますw 
ミル
「穀物酢」と「米酢」では糖分が「約3倍」程度変わります。
糖質制限されている方は御注意くださいね。

カボチャに関する関連記事

本当のハロウインはいつ?カボチャに良く合うスパイスは何?

3種類の「冬の野菜」を使ったピクルスをご紹介しました。

かなり短時間で、しかも簡単にできますよね?

是非お試しください^^

 

ピクルスで使う「スパイス」と「ハーブ」とは?

スポンサーリンク

 

さて、この目次ではピクルス液に使ったスパイス類に付いて簡単にご紹介します。

 

ディルシード

セリ目>セリ科>ノインド属>ノインド(英名:ディル)
ヨーロッパ、北アフリカ、アジアで栽培され、薬草としても使用されてきました。
ディルはセリ科の1年草で、フェンネル、キャラウエイ、クミンとよく似た外観をしています。
葉はハーブとしても使えますが、香りがすぐに飛んでしまう為、新鮮なものしか使えません。
ディルの用途はピクルス、ボルシチ、カレーのスパイス、スープやサラダにも使われます。
ポーランド料理には欠かせないスパイスです。

 

関連記事

話題のクミンの効能は?クミンパウダーダイエットは本当に効くか?

暑い日に食す!インドカレーにも必ず使う応用のスパイスとは?

応用

ピクルス液の「ディル」をクミンに変えてみて下さい。
よりスパイシーで薫り高くなります。
この時、カレーパウダーを小さじ1杯位入れるとカレー風味のピクルスが出来上がります。
「スリランカ風ピクルス」ですね^^b

 

ベイリーブス / ローリエ

ローリエ(laurier:仏)、ローレル(laurel:英)、ベイリーフ(bay leaf:英)と呼ばれているのは、
全て同じ「月桂樹」と言う植物の葉です。

香り良く「煮込み料理」や「マリネ」「ピクルス」等に使われる、非常にメジャーなハーブです。

 

ブラックペッパーホール

粒の黒胡椒です。
ピクルスを作るのに使う胡椒は、絶対に黒胡椒でなくても大丈夫です。
胡椒の風味の強さで色を変えてみても面白いですよ。

 

胡椒に関する記事はこちらをお読みください。

白、黒、ピンク、コショウは色でどう変わる?味や風味はどう違う?

 

唐辛子

ピクルスに入れる唐辛子は単に辛味付けと言う意味ではなく、防腐効果が期待されています。

唐辛子の関連記事はこちらをお読みください。

夏バテを防止する為の、免疫力を高める食材とは?最強スパイス4選は?

 

まとめ

冬の野菜を使ったピクルスに付いて書き進めてきました。

ピクルスの発祥は「ヨーロッパ」なのですが、保存野菜としての漬物は、

冬のビタミン補給などに重宝されていたようです。

冬野菜は他にも沢山あり、レンコンやインゲンなども「ピクって」みたら美味しいです。

カリフラワーやダイコンは色が白い単色の野菜で「見た目が味気ない」と言う方。

彩りを加えたい場合は、パプリカなどを一緒に漬けると更に食卓が華やかになります。

ミル
最後まで読んで頂きまして、有難う御座いました。
スポンサーリンク

 - spice ( ft.世界の料理から ), ダイエット, ポーランド

冬野菜のピクルスにも「ディル」は使うの?お勧めの「お酢」は何?

2017年 ザ・エンターテイメント・スパイス-アドバイザーのミルが送る、世界中で使われている魅力的なスパイスの種類や使い方を、 様々な料理や情報なども交えて皆さんにお伝えしていきます。

Copyright© スパイスの魅力!どんな種類があるの?使い方はどうする? , 2017 All Rights Reserved.